« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

2/8。

20090531

綺麗な横顔やねぇ。

hughug。

| | コメント (2)

2009年5月30日 (土)

阿吽。

200905301

名前を呼ぶと、タッタッタと走り寄ってきて。

で。

手の平の中へすべりこむ。

そのまま撫でていると。

 

200905302

だんだんペシャンコになっていく。

気持ちいいんだねぇ。

撫でてるこちらが、何より癒しをもらってるけど。

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月29日 (金)

harmony.

透きとおる白い肌と、甘い雰囲気。

純粋に、「女の子」を楽しんでいる女の子。

それが彼女の第一印象。

初めて出会ったのは、まだ十九の時。

その無邪気さに、放っておけない所があるかと思えば、

九つ上の私より、大人な面も持ち合わせていて。

当時、上京したばかりで右往左往する私にとって、

”楽しくも頼もしい”、大切な存在だった。

数年前に、母となった彼女。

今年4月、第二子を出産。

うれしい報告を届けてくれたメールから、

今までと違う彼女が見える。

甘さは、優しさへと姿を変え。

少し強くなった、「女の子」ではない「母」の横顔。

愛娘たちから、大事なものをいっぱいもらってるのね。

ひよりちゃん、すみかちゃん。

素敵なママのDNAを、ちゃんとしっかり受け継ぐのだよ。

hughug。

20090529

| | コメント (2)

2009年5月28日 (木)

HELP ME!

200812192_2

昨年の12月に仲間入りした、ハナミズキ。

早春の頃には、蕾も膨らみ始めたけれど。

残念ながら、咲かずに立ち枯れ。

 

200905281_3 

枝の中は、この通り水分を含んでいない。

虫がいた形跡はないのだけど。

もうダメかなぁと諦めかけたが、根っこは病気もなく元気。

ならば。

  

200905282

わが家の、大胆不敵なやり方で。

思い切って根元まで。

ハナミズキ愛好家の方、ゴメンナサイ。

果たして、この幹はまだ生きてるのか?

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月27日 (水)

57名。

20090527_3 

Geizに関わった、すべての人の名前が並ぶ。

たくさんの愛が、ここに集まった証として。

P.S.

erinaさん

お待たせしました。

金曜日に、お持ちしますね。

hughug。   

| | コメント (2)

2009年5月26日 (火)

My Hometown.

200905261

天然記念物・根上り松。

根元の土砂が、長年の風雨に侵食されてできたもの。

   

200905262

どんなに掘っても、足元は砂。

海の側だからね。

 

200905263

立ち上がっている部分は、もともとは地中の根っこ。

根と言うよりは、もう幹と化してますけど。

この松も、昔より根が出てきたような。

  

200905264

ここの隣の檀那寺へ、写経に来ている母を迎えに。

そのついでとはいえ、訪れたのは何年ぶりのことか。

 

200905265 

お寺へと続く道すがら。

白く咲き茂る、トキワツユクサ。

季節は、初夏へと。

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月25日 (月)

ガーデニング・プロジェクト。

200905251_3

輝く若葉が優しく揺れる、ソヨゴの木。

従姉妹の家の、シンボルツリー。

  

200905252

身の丈2mほどの、まだまだ若木。

それが、見上げるほどに大きくなる頃。

君んちの愛娘も嫁に行っちゃうのかねぇ。

お父さんは、泣いちゃうねぇ。

  

P.S.

四国造園

社長様、才田様。

いろいろありがとうございました。

矢野家のお気に入りになりました。

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月24日 (日)

Thank you Mr.Postman.

Thank you Mr.postman.

またもアリーナ!

仕事にも精が出るって!

郵便屋さん。

突然の雨にもかかわらず、届けてくれてありがとね。

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月23日 (土)

守護星、ビーナス。

200905231 

好きなもの。

好きな理由。

 

200905232

ここにある意味。

これからのカタチ。

 

200905233

いっぱい聞いて、しゃべって、笑って。

ようやく完成しましたね。

 

200905234

  

「 SUMIYA shop card 2009 Vol.1 」

全10種類。

25日・月曜日より、世に出まわります。

中には、アタリがあるかも...か?

hughug。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。

ちいさな ちいさな 雑貨屋さん

  JUNK GARDEN SUMIYA

香川県仲多度郡琴平町上櫛梨465

TEL 0877-75-4579

ブログもスタート!

JUNK GARDEN SUMIYA

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。

| | コメント (0)

2009年5月22日 (金)

トランスフォーマー。

トランスフォーマー。

君の使命は、地球と宇宙と何を守んの?

まさか...。

ディセプティコンか!?

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月21日 (木)

都くだり。

200905211

漆の地に、まばゆいばかりの金箔。

国宝・金閣舎利殿。

1950年、学僧の放火により炎上・焼失。

現在の金閣は、残された旧建築の資料をもとにして、

1955年に再建されたものである。

また、1994年には、世界遺産にも認定・登録されており、

国内外からの観光客が訪れる場所として、

常に変わらぬ人気を博している。

重ねてきた600年を越える歴史。

それを、身をもって後世に伝え残そうとする姿。

その反面、影をひそめてゆく歴史の記憶。

11歳の君の心の片隅に、とどまることを願ってやまない。

  

200905212

おかえり。

ありがとう。

ちゃんと載せたよ。

hughug。

| | コメント (2)

2009年5月20日 (水)

リクエスト。

リクエスト。
いいねぇ!

早くもルーキー誕生。

夏を待たずに、生い茂りそうな勢い。

 
リクエスト。 
水生植物たちが、ひときわ色濃く活発になる、これからの季節。

生命すべてが、輝く季節。

みんな元気に生きてるねぇ。

強い日差しすら楽しみなんやねぇ。

でもね...。

そんな君らの管理人は、暑さがとびきり苦手です。

できれば冬眠したいぐらい。

そこで、お願い。

水やりだけはちゃんとするから、

どうか、自力でがんばってよね。

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月19日 (火)

love & respect

むかし、むかし。

私にも少女の時期があり、

まだ、清らかな心を持ち得ていた頃のこと。

それは、遥か彼方の出来事で、

自分には決して訪れることのない日々と、

小さな私は考えていた。

未知であり。

異次元であり。

子どもの世界の、人知の及ばざるところ。

50歳。

それは、大人を越えた「老」の人。

失礼ながら、そう感じていた。

あと8年で、その年齢に近づく今。

私のまわりの50代は、すこぶる明るく元気である。

皆、「老」とは程遠いところに我が身を置き、

人生の艱難辛苦を半分乗り越えた心のひだを、

ひけらかさず、隠すでもなく。

ただひたすらに、楽しんでいる。

日々の暮らしを。

人生の夢を。

若造のたわごとさえ、心地よいBGMにして。

そして最後は、みな声を揃えて助言する。

「体はガタが来るで、覚悟しときや」

了解しました。

しかし。

あなた方を見ていると、それすら苦労に見えませんがね。

hughug。

| | コメント (2)

2009年5月18日 (月)

普遍。

ねたみは無知であり、

人まねは自殺行為であること、

良かれ悪しかれ、

自己は受け入れなければならないこと、

世界は広く、

善きものであふれているが、

自分に与えられた土地を耕さない限り、

身を養ってくれる一粒のトウモロコシでさえ、

自分のものにはならないこと。

20090518_3

 

ラルフ・ウォルドー・エマソン 著書

伊東奈美子 訳

『 自己信頼 』 (海と月社) より抜粋

  

とても簡単なことである。

しかし、非常に困難なことでもある。

けれど。

今より先の、自分の姿を見据えるための、

大きな力になるように思う。

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月17日 (日)

I wish...

I wish...

植え替え完了。

また花が咲きますように。

あ。

肥料も置かなきゃ。

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月16日 (土)

fortunate.

200905161

袋を開けた途端、鼻先にハーブとスパイスのいい香り。

気になってたんよねぇ。

食べてみたかったんよねぇ。

    

200905162

こもれびガーデンの無添加ハーブソルト

今日から開催の、Garden Festaにて試食。

まぁ、なんともデリシャス!

料理苦手の私でも、なんかおいしくできそうな...。

  

200905163_2

  

さりげなく結ばれた麻ひもが、hiromiさんなんだなぁ。

  

200905164_3

「バラ博士」から指摘を受けた、私のバラの鉢の植え替え。

明日、早速とりかかります。

  

200905165_2

こちら、エッセンシャルオイル。

香りをテーマにした企画、『 集香会 』にて。

甘い匂い好きの私に、花梅・hama-chanがセレクト。

アロマポットから立ち込める香りが、幸せだなぁ~。

  

200905166

仕事に。

趣味に。

家族のために。

私のまわりにいる人たちは、いつも笑顔で楽しんでいる。

いいも、悪いも、まるごと全部。

頑張るのでなく、楽しんでいる。

そんな人に囲まれている、私はやっぱり果報者だわ。

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月15日 (金)

ドゥキュン。

200905151_5   

じょうろの中。

 

200905152_2

ジャスミンの陰。

  

200905153

  

いたるところに、ケモノの気配。

  

200905154_3 

  

仕事で訪ねた雑貨屋さん。

とびきり明るい、花好きオーナー。

そのキャラクターにも惹かれるけれど。

  

200905155

すべてを抜いて、

君の視線が今日のピカいち。

hughug。

SUMIYA

仲多度郡琴平町上櫛梨465

TEL 0877-75-4579

| | コメント (2)

2009年5月14日 (木)

他生の縁。

200905141

濃茶。

ホワイトチョコレート。

和洋コラボの、ラングドシャ。

200905142

意外な組み合わせは、新しい世界を創り出す。

人も仕事も、同じかな。

200905143

京都・北山、美味なおみやげ

これ、マジでおいしいです!

  

しゃべり出したら止まらなくて。

過ぎる時間がなんだか早くて。

帰り際に手渡してくれた、心づかいがうれしい夜。

美樹さん。

遅い時間にもかかわらず、待っててくれて、ありがとうです。

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月13日 (水)

表現の力。

20090513

好きなもの。

好きなこと。

好きな場所。

彼女の好きを、どう伝える?

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月12日 (火)

果報者。

20090512

ワイン。

クッキー。

栄養ドリンク。

昨日、お客様から頂いたもの。

いつも本当に感謝してます。

そして本日。

今朝いちばんの、採れたて玉ねぎ。

乾いた土と、香味野菜の青い香りに包まれる。

なんだか...。

人の気持ちに心が揺れる。

朝一番のお届け物。

本当に、ありがとうございました。

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月11日 (月)

花の祭典。

-花好きに、悪い人はいない。

私も花好きだが...。

とりあえず、異論は置いといて。

200905111

『 Garden Festa 』 in I'm Garden

今週末、いよいよ開催。 

200905112    

   

まずは土の作り方から。

そして、植物の組み合わせやバランスなど。

プロの技を目の前で披露してくれる、寄せ植え実演

Garden Tree Marketでは、スタッフがセレクトした植木を販売。

かわいいのや。

渋いのや。

おしゃれなのや。

あなたの運命の木と、めぐり合ってください。

200905113

花の女王のための、バラのなんでも相談会

育て方や、手入れの仕方。

そして、愛情の込め方。

綺麗な花を咲かせる方法を、伝授してくれます。

また、バラの健康診断も、その場で行います。

持ち運び可能なら、おうちのバラを、当日ご持参ください。

「バラ博士」が、なんでも解決してくれます。

ここ1年ほど花をつけてない、私んちの小さなバラ。

連れてって、診てもらおっと。

いろいろ楽しんだら、ちょっと休憩。

ハーブ・ソルトハーブティーの試食&販売へ。

200905114

このイベント告知に使用する案内状作成の依頼をいただき、

会場となる事務所へ、打合せのため何度か足を運んだ。

仕事だからなのか。

好きだからか。

いつ訪ねても、必ず誰かが、お庭の手入れをしていた。

今、I'm Gardenの庭は、花ざかり

  

Garden Festa

● 5月16日(土) ・ 17日(日)  雨天決行

● 10:00 ~ 17:00

● 入場無料

● I'm Garden ㈲四国造園

  坂出市青梅町692-3

  TEL 0877-47-1161

  駐車場完備

Map 

   

  

hughug。

| | コメント (2)

2009年5月10日 (日)

自然と人為。

200905101 

うさぎの足の裏には、いわゆる肉球がない。

全身と同じ、フワフワの毛で包まれている。

200905102

だから、さわっても、さわられても、気持ちいいんだねぇ。

そりゃコートにされるぐらいだもの。

そして、においもほとんどない。

生態系ピラミッドの底辺にいる、捕食動物としてのうさぎ。

大地に自らの痕跡を残すことは、生命に関わることになるのだ。

厳しい条件の中、ただ生き抜くための、野生の名残。

200905103

抱き上げて、おなかに顔をうずめると、めっちゃ気持ちイイ。

本人、ビビってますけど。

何回もやると、「ええ加減にせえ!」って逃げてきます。

走り去りながら、フローリングの床でちょっとヨタります。

肉球ないんで、スベるんです。

逃げ場は、いつもおんなじ。

200905104_2

「どや、もうオイラに届かんやろ」

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月 9日 (土)

行雲流水。

200905091

その形を変えてゆくものたち。

  

200905092

自然の恵みに晒されながら。

守られながら。

  

200905093

重ねた時間が漂う風格。

  

200905094

人の手では出せない輪郭。

  

200905095

自らの意志など届かぬところで。

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月 8日 (金)

eternal.

200905081

昨日までの忘れ物が、

    200905082

今日の出会いに輝きを放つ。

     200905083_2

人の世に何が起こっていようとも、

繰り返される、生命の源泉。

hughug。

 

| | コメント (0)

2009年5月 7日 (木)

全8作品。

20090507

決して落書きなどでは...。

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月 6日 (水)

有言実行。

想ったことや、考えてること。

「本気」にするなら、外へ出す。

書いてみたり。

しゃべってみたり。

自分の中の塊を、とにかくひたすら表に出す。

笑われたってかまわないから。

今が答えじゃなくていいから。

すべての結果と責任は、必ず自分が導き出すから。

20090506_2

探していた、『ウォーターマッシュルーム』。

訪ねた種苗屋さんで見つけたけれど、売り物ではなかった。

が。

「はい、いいよ!」

どんどん増えていくからと、その場で株分けしてくれた。

男前の店員さん、どうもありがとう。

ちゃんと、しっかり、育てます。

hughug。

P.S.

kayoちゃん。

この子がワサワサ育つ頃。

お互い成長してようね。

| | コメント (0)

2009年5月 5日 (火)

I promise.

20090505

またね。

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月 4日 (月)

高足。

20090504

じぃじぃマン作。

竹製の竹馬。

誰がいちばん上手に乗れるか。

誰が長く歩いてられるか。

新旧の子どもが競い合う。

そして決定。

ジャジャ~ン♪

本日のMVPは、長男の嫁ぇ~

現役の子どもより。

自信満々のじぃじぃマンより。

上達の早さも、歩く姿勢も、群を抜いて最高得点。

異論はないね。

「若いからや」

悔しまぎれに、ポソッとつぶやく、じぃじぃマン。

hughug。

| | コメント (2)

2009年5月 3日 (日)

feel.

「いいよ!」

「ぜ~んぜんだいじょうぶっ!」

「いっつもそばにいてるやん」

「ねえちゃん、がんばってるんやなぁ...」

10歳前後の子ども達が、自然に口にした言葉。

相手を想って。

心の底から。

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月 2日 (土)

smile for all.

200905021

製作中。

完成は、まだ見えてこないけどね。

突っ走った、7ヶ月。

ここらでちょっと、軌道修正と四方確認。

目に見える物、見えないもの。

今の自分に足りないものが、気づけば山のようにある。

慌てず、急がず、迅速に。

小さな事からコツコツと。

200905022

 

「なるべく早よしてや、寝てまうで」

hughug。

| | コメント (0)

2009年5月 1日 (金)

破壊と変換。

200905011

「鉛筆ぐらいしか立てられないかも...」

いやいや。

このぐらいの物なら、いけそうですよ。

200905012

さりげなく刻まれた、LOVE。

下書きの後が、可愛いじゃない。

あ。

残念ながら、私へのLOVEではないそうで。

hughug。

P.S.

黒川くん、ありがとう。

工房の夢、叶えましょ!

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »